スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月6日、ロンドン3日目

いつも通りに午前中は英語の授業。
授業でどんな議論をしているか?はまた別の機会に。

今日は午後の観光から。
まずは、かの有名な「大英博物館」へ。
P1010131.jpg
もともとは個人のコレクションから始まったのだが、
今や年間700万人が訪れ、古今東西の文化遺産がある。

じっくり見て回ったら1週間でも足りない・・・
と言われているので、有名なところをチェック。

まずはエジプト象形文字解読の手がかりとなった
「ロゼッタ・ストーン」
P1010133.jpg

アテネのパルテノン神殿の彫刻群
「エルギン・マーブルス」
P1010135.jpg

他いろいろと見学(それにしても広い)。

そういえばロンドンに来てから、ほとんど日本人を見かけないのだが、さすがに「大英博物館」には、いくつかの日本人ツアーも来ていた。

その後、ロンドン中心街から少し北にある
「カムデン・ロック・マーケット」へ。
P1010150.jpg

ここはアクセサリーや古着、出店が沢山でている
ロンドンの一番有名なストリート・マーケット。

とりあえず歩いて、てきとーにお店の人に声をかけて、
てきとーな話をするのが面白い。

日本料理のお店も多いのがが、
一軒だけ、本当の日本人がやっているお店を発見。
P1010156.jpg

ここで「味噌汁」を1ポンドで頂きました。
P1010157.jpg
「味噌汁」、4日ぶりです。飲みたかったし、現地でがんばっている日本人みると応援したくなるので買ってみました。

以上、今日はそんな感じでおしまいです。
ではでは。おやすみなさい。

明日は、オックスフォードに行く予定。
スポンサーサイト
プロフィール

ジョン

Author:ジョン
1968年生まれ、男性。
1996年に結婚。
1998年長男ユータ誕生。
2002年次男ピースケ誕生。
2005年妻が乳癌発症。
2005~2009年、闘病生活。
2009年妻が38歳で他界。

東京で男3人暮らしが始まる。

大学卒業後、日本有数の大企業に就職するも、ちょっと自分の人生観と違った(?)ので2000年に退社。その後、ベンチャーや転職を繰り返す。

2008年にフリーで稼げるようになって何とか独立。後は苦労をともにした妻と人生を謳歌したい・・・・そんな夢も実現できると思っていたのに、病気だけは何ともなりませんでした。無念です。

最後の1年間は僕もフリーで時間があったし、家族一緒に色々と旅行しましたよ。幸せのひとときでした。写真は最後の沖縄旅行で妻が撮影したもの。この旅行も家族のいい思い出になりました。

さて、これからどう生きるのか?家事は?育児は?仕事は?一応、このブログに綴ってみます。どうなることやら。

では、では、いってみましょうか。

カテゴリ
全記事リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
作者にメールできます

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。