スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月10日~6月11日、ロンドンから帰国

朝7:00~9:30、テリーから最後の授業があり、10:00に家を出て空港まで送ってもらう。ついにファミリーとのお別れで、ちょっと感慨深い。

「Thank you very much for your kindness.」
「See you next time!」

本当にありがとう。
とても有意義な時間を過ごせました。

↓がロンドン、ヒースロー空港。
P1010355.jpg

さて、ここから長い帰国の旅です。日本に行くためには、ロンドンから成田への直行便が一番早いのですが、それでも12時間かかります。でも、この直行便は料金も高い。だから今回は選択しなかった。

今回は、香港回りを選択。
だって、香港回りで帰ると実は3万円くらい安いから(笑)。

でも、合計20時間もかかります。現地時刻で言うと、ロンドンを6月10日の12:30に出て、香港に6月11日の7:00に着いて、トランジット2時間30分で9:30に出発。日本に6月11日の14:30に到着というスケジュールになります。

気が遠くなりそうでしょ?(苦笑)

でも幸か不幸か、僕は仕上げなければならないレポート(仕事)もあったので、(ロンドン→香港)機内では必死にパソコンに向かっていました。だから、わりと長時間も苦にならなかった(それでも長い)。

なんとかそのレポートを書き終え、香港のトランジットで(インターネットが使えるので)先方に送って仕事も完了。「ふー」って一息ついた。

(香港国際空港)
P1010357.jpg

我ながら「きわきわ」のことやってんなー。

でも気がかりなこともなくなったので、香港→日本の機内ではゆっくりと、うつらうつら過ごす。そう言えば、この20時間で機内食を3回食べた。朝食なのか夕食なのか、なんだかよくわからない。和食が食べたいな~。

で、日本到着。疲れた。
時差ボケもそうだが、全然寝てない。

今から久しぶりに布団でゆっくり寝ます。
お休みなさい。

皆さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
プロフィール

ジョン

Author:ジョン
1968年生まれ、男性。
1996年に結婚。
1998年長男ユータ誕生。
2002年次男ピースケ誕生。
2005年妻が乳癌発症。
2005~2009年、闘病生活。
2009年妻が38歳で他界。

東京で男3人暮らしが始まる。

大学卒業後、日本有数の大企業に就職するも、ちょっと自分の人生観と違った(?)ので2000年に退社。その後、ベンチャーや転職を繰り返す。

2008年にフリーで稼げるようになって何とか独立。後は苦労をともにした妻と人生を謳歌したい・・・・そんな夢も実現できると思っていたのに、病気だけは何ともなりませんでした。無念です。

最後の1年間は僕もフリーで時間があったし、家族一緒に色々と旅行しましたよ。幸せのひとときでした。写真は最後の沖縄旅行で妻が撮影したもの。この旅行も家族のいい思い出になりました。

さて、これからどう生きるのか?家事は?育児は?仕事は?一応、このブログに綴ってみます。どうなることやら。

では、では、いってみましょうか。

カテゴリ
全記事リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
作者にメールできます

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。