スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シドニー1日目(11月7日)

オーストラリアのシドニーに無事到着した。
今年は色んな外国に行ったが、やっぱりオーストラリアはいいと感じてしまう。

人がおおらかだし、みんな優しいよ。

空港にホストファミリーが迎えにきてくれていたので、
さっそく家に行ったのだが、凄い豪邸でびっくりした。

こちらが外観。
Px1000702.jpg

僕があてがわれた部屋。
Px1000697.jpg

リビング。
Px1000705.jpg

プールとジャグジー。
Px1000704.jpg

なんとシアタールームまである。
Px1000710.jpg

2階の窓から海が一望できる。
Px1000696.jpg

家の場所は、シドニー中心街から約10km。

ここに夫婦と子供4人が暮らしているのだが、
他にも部屋がいっぱいありすぎて、まだ何だかよくわからない。

今から1週間ここで過ごします。

これ、オーストラリアの平均の姿なのかな?
自分がセレブになったと勘違いしそうだけど(苦笑)。

まあ、そういう下世話な疑問も徐々に解明されるだろう。
とりあえず明日から英語の授業です。


スポンサーサイト
プロフィール

ジョン

Author:ジョン
1968年生まれ、男性。
1996年に結婚。
1998年長男ユータ誕生。
2002年次男ピースケ誕生。
2005年妻が乳癌発症。
2005~2009年、闘病生活。
2009年妻が38歳で他界。

東京で男3人暮らしが始まる。

大学卒業後、日本有数の大企業に就職するも、ちょっと自分の人生観と違った(?)ので2000年に退社。その後、ベンチャーや転職を繰り返す。

2008年にフリーで稼げるようになって何とか独立。後は苦労をともにした妻と人生を謳歌したい・・・・そんな夢も実現できると思っていたのに、病気だけは何ともなりませんでした。無念です。

最後の1年間は僕もフリーで時間があったし、家族一緒に色々と旅行しましたよ。幸せのひとときでした。写真は最後の沖縄旅行で妻が撮影したもの。この旅行も家族のいい思い出になりました。

さて、これからどう生きるのか?家事は?育児は?仕事は?一応、このブログに綴ってみます。どうなることやら。

では、では、いってみましょうか。

カテゴリ
全記事リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
作者にメールできます

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。