スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻のことが歌になるのかも

P1020325.jpg
ご近所さんから、肉じゃがの差し入れがありました。ちょうど「今日の夕飯どうしよ?」と思っていたところなので、とっても助かりました。あとはこれにサンマ焼いて味噌汁作るだけ!!楽勝。もちろん美味しく頂きました。どうもありがとうございました。


さてテレビに出演した後なのですが、本当に本当に色んな方からのお便りが続いています。旧知の人、ご近所の人、同じような体験をした人。そして多くの若い人達から。

(テレビのことを連絡してなかった)
旧知の人は、ビックリしたという人が多かった(当たり前か)。
テレビ観ていて「大変な人もいるなあ」と思っていたら、最後に出てきたのが知人(の僕)だったわけで。

そりゃ、驚いたんでしょうね(笑)。

「ええっー!!」って感じで、(想像するとちょっと可笑しいですが)
「本当にお前??」みたいなメールや電話を頂いてます。

「ええ、本当に僕ですよ」
どうもありがとう。


(テレビのことを連絡してなかった)
ご近所の歯医者や美容室、息子が昔通っていた幼稚園でも、
「あれ、あの人じゃない??」って話になったらしくて、
通りがかりに
「もしかしてテレビ出ました?」って声かけられました。
「ええ、実は・・・」という感じなのですが、気恥ずかしい限りです。

どうも失礼いたしました。


そして最も多くのお便りを頂いている
同じような体験者の方々へ。
これは全然返信できてなくて大変申し訳ないです。でもね、自分の体験とオーバーラップして何回も泣いてしまいますし、とっても励まされています。だから凄く感謝してます。あせらずゆっくり、またお互いにがんばりましょうね。

今はそれしか言えませんが、
本当にどうもありがとうございます。


さて、そんな中でね、
若い方(中高生を含む学生さん)からも沢山お便りを頂いていて、
例えば
福岡のある音楽事務所に所属する若い音楽ユニットの方からは、

「テレビ放映があった日から一向に千里さん、ジョンさんのことが頭から離れません・・・どうしても千里さんの生き様から得た感動を私なりに形にし、多くの人になにか感じ取ってほしいと思ったのです。」

とのお申し出が。
何回かメールのやりとりもあり、誠実な方と思い、僕はその申し出を受けることにしました。

だから、いつか妻のことを歌った詞とメロディーができるのかも、と。

さて、どうなるんでしょうかね。
もちろん妻の歌に限らずですが、いい歌作ってどんどん羽ばたいてください。楽しみにしてますね。


以上、そんなことがありましたよ。

それにしても、我が妻のことながら、
「なんだか凄いな・・・」って思ったり。

お線香焚いて、妻に報告しとかなくちゃ。


では、また。
ありがとうございました。


●追伸
昔、「めぐり逢えたら」って映画を観ました。
その内容は、妻を亡くしたトム・ハンクスがラジオに出て、放送後に何千人のリスナーからお便りをもらって、色んな話が展開するという感じだったと思うのですが・・・・

当時はテレビやラジオって、そんな影響力あるの??って思いましたが、やっぱり凄いかも。

ちなみに、あのテレビの視聴率17%くらいあったらしいです。
さんまの「ホンマでっか!?TV」を抜いて一番だったとか。

そんなこと聞きました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:コメント

コメントありがとうございます。

素敵な歌になると思います。
僕も楽しみです。


>>闘病生活の方へ
闘病生活は、日々の幸せをみつけて、あせらずゆっくり。
きっと大丈夫です。

ありがとうございました。

近所の人 かなり
驚かれたでしょうね(笑)
私、 そういう映画に
弱いです…(;o;)

Re: タイトルなし

> 近所の人 かなり
> 驚かれたでしょうね(笑)


そうかもです。
気恥ずかしい限りです。


No title

今度は 歌ですか^^
すごいですねぇ^^

その方のように 感じている方は多いと思います。
広い世の中で 同じような境遇にいる方には 本当に励みになると思います^^

私自身も幼少時に母を病気で亡くしているので 勝手に親近感を持つ一人です。

ここへきて 元気をもらっている人は いっぱいいると思います^^
私も ここへきて 頑張ろうと思えています^^

歌が出来たら ぜひ ここへ貼ってくださいね^^

こんにちは。
テレビの次は歌ですか。。
その話しが来た事は凄いとも思いますが、私的にはあのテレビ放送だけで充分な気もします。
あの放送が千里さんの頑張りそのものと、みんなへの勇気を充分に与え伝えてくれたものだと思いますが。。
ジョンさんが千里さんからもらったものを歌にするとかならまた別だとも思いますが。
他の人がどう表現するかは分かりませんが、天国の千里さんはどう思うのか、微妙なところな気がします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

美味しそうな肉じゃがですね♪
私も食べたいです*^^*

歌、楽しみですね^^
また感動して泣いちゃいそうですが、すごく温かい歌詞になりそうですね^^
その歌がまた奥様との思い出の曲になるのでしょうね(。◠ ◡ ◠。)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おもいでというか生きてた証はあったほうがいいですよね。これから先母親といた時間よりいない時間の方が長くなるんですから。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ジョン

Author:ジョン
1968年生まれ、男性。
1996年に結婚。
1998年長男ユータ誕生。
2002年次男ピースケ誕生。
2005年妻が乳癌発症。
2005~2009年、闘病生活。
2009年妻が38歳で他界。

東京で男3人暮らしが始まる。

大学卒業後、日本有数の大企業に就職するも、ちょっと自分の人生観と違った(?)ので2000年に退社。その後、ベンチャーや転職を繰り返す。

2008年にフリーで稼げるようになって何とか独立。後は苦労をともにした妻と人生を謳歌したい・・・・そんな夢も実現できると思っていたのに、病気だけは何ともなりませんでした。無念です。

最後の1年間は僕もフリーで時間があったし、家族一緒に色々と旅行しましたよ。幸せのひとときでした。写真は最後の沖縄旅行で妻が撮影したもの。この旅行も家族のいい思い出になりました。

さて、これからどう生きるのか?家事は?育児は?仕事は?一応、このブログに綴ってみます。どうなることやら。

では、では、いってみましょうか。

カテゴリ
全記事リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
作者にメールできます

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。