スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なおじさん達のコンペで優勝!

去年の今頃、近所のおじさん達のゴルフコンペに参加し、惨敗した話をしました。

その後、そのおじさん達とは、そんなに頻繁にはつき合えないけど(だって、お金持ちが多いからね)、たまーにゴルフをする関係が続いていて、今年もゴルフコンペに招待して頂き、参加してきました。

僕としてはね、去年惨敗しているんで今年は雪辱を果たそうと、秘かに1ヶ月くらい猛練習?したのですが、その甲斐があってね、

優勝しました!!
嬉しいー。

メンバー総勢28人、平均年齢が63歳くらいで、
最年長は72歳。
スコアの平均は90くらいかな。
ベストスコアが僕の82(←ちょっと自慢)。

全員が年上の大先輩なのですが、このコンペ何が好きかって、皆いい歳なのに、

マジに勝負していること。

だって、55歳~72歳のおじさん達、このコンペの直前には目の色変えて練習してるんだよ。いや、本当に失礼な話だけど、僕は、その年代って欲とか目標が無くなって孫と一緒にいるだけで幸せ・・・みたいな心境になってしまうのかと思った(本当にごめんなさい)。

でもね、ここのおじさん達は違う。
歳をとっても意気ますます盛ん。

今日だって、60歳のおじさんにこう言われたんだから。
「ジョンちゃん、前回はわざと負けてやったから」
「今度は、コテンパンにやっつけてやるから」って。

なんだか嬉しいでしょ。

だから僕も思う。
「今度もギャフンと言わせてやろう」って。

(仕事や家事に疲れた時)
こんな小さな切磋琢磨が幸せに感じるし、気分転換にもなるんだよね。それに、まじめに言って、僕もあんな歳まで仲間と熱くゴルフできたら、そりゃ楽しいだろうなあって思う。

おじさん達(←すっかり自分が若者気分、苦笑)、
これからも、どうかよろしくお願いいたしますね。

ではでは、今日はこのへんで。
またお会いしましょう。

ありがとうございました。


●追伸
いつか僕も息子たちと逆の立場で会える日も来るのだろうか、そうなるといいなあ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ゴルフお上手なんですね♪

初めまして。
まず遅くなりましたが、テレビのお礼を言わせて下さい。
帰ってきて、何気なくテレビをつけて見ていると気がついたらテレビの前で泣き崩れている自分がいました。
それは、千里さんの壮絶な生き様と母の優しさに胸がいっぱいになったからだと思います。
また、愛する子どもさん達を残し亡くなられた千里さんの無念さを思うと…
僕は大学生なんですが中学、高校と随分親に苦労をかけました。
お恥ずかしい話ですが、父親と胸ぐらのつかみ合いになるような喧嘩をよくしました。
話合うことさえできないことも多々…
けれども母さんはその喧嘩の後に必ず僕の話を時間をかけ聞いてくれ、時には涙してくれました。
父にないような母の優しさのおかげで僕はここまで立ち直り、来られたような気がします。
でも、僕が言及したいのは母親が必要だということではないんです。
どうか子どもさん達のたとえ筋が通っていない話でもゆっくり聞いてあげて下さい。
とにかく、ゆっくりと話をする機会をいつも作ってあげて下さい。
それだけで良いんです。
僕はそれだけで、すごく嬉しかった。


薄っぺらい上辺だけの言葉でコメントさせていただくのは絶対嫌だったのでテレビを見させていただいた後、約1ヶ月をかけて千里さんのブログ、ジョンさんの千里さんへの報告を兼ねたブログなどをすべて目を通させていただきました。
ブログも普通の精神状態で読むことは僕にはできませんでした。
画面が涙で滲んでしまって…
だから時間がかかってしまいました。


コメントさせていただくかは悩んだのですが、ずっと頭から千里さんの生き様が離れないし自分のこれからの生き方に対する姿勢、つまり人生観を変えていただいたことは“伝えなければならない”と…
千里さんの尊き生き様は僕の中で、いつまでも道標となって輝いてくれています。
千里さん本当に本当にありがとう。


これからも、ジョンさんのブログをお気に入りに登録させていただいたので訪問させていただきますね♪


このコメントがジョンさんに見てもらえていたら嬉しいなぁ…

P.S.
僕の父も最近、仕事が土日に休みを取れるようになったようなのでゴルフを始めました。
スコアは100を切るように頑張っているようです。
ジョンさんには到底、敵わないや(笑)

No title

こんばんわ。

素敵な時間を過ごされたようでなによりです。
60・70代のパワーをバカにしちゃぁいけません。
自分の親世代ですが、びっくりすることばかり。

韓国ドラマ好きが高じて、生まれて初めて飛行機に乗ったおばさま。
定年してから暇を持て余し、料理教室に通って目覚めたおじさま。

などなど、私の周りにも太刀打ちできない先輩が大勢いらっしゃいます。
その凄いと思うところが、トコトン満足するまでやり遂げるです。

私もあとうん十年後、そんなハツラツとしたおばちゃんでいたいものです。
ジョンさんも、その頃にはきっと、息子にゃ負けられん!!って思いますよ(笑)

おめでとうございます

優勝おめでとうございます。
秘密の特訓想像しちゃいました。とっても可愛いですね。
次も、優勝してくださいね。
楽しみにしています。

では また
おやすみなさい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

パソコンが使えなくなり・・・^^; やっと久々にインしてみたら 更新していて 嬉しい限りです(0^ー^0)

私もバレーやってるんですが・・・ 70代の方の頑張っていて 私も まだまだやれるなぁ~~~~ あの年まで頑張ろうって 思えますよ^^

お互い いつまでも自分なりの幸せと一生懸命になれる何かを ずっと持ち続けられたらいいですね^^
お互いに(*´ -`)(´- `*)頑張ろうね

こんばんわ

皆さん、お元気ですね。
負けずに取り組くんだり参加することが
元気の秘訣かもしれませんね。
でもそれに勝ったジョンさんもすごいですね。
楽しい1日のようですね。

Re: ゴルフお上手なんですね♪

> このコメントがジョンさんに見てもらえていたら嬉しいなぁ…

返信遅れましたが、しっかり見ていますよ。
聡志さんの思いやりと慎重なお気づかい、痛み入ります。
ありがとうございます。

そうですね、ややもすると僕の場合、
筋の通らないことは受け付けない態度に出てしまいそいうですが、
じっくり話を聞いてみます。
それが信頼関係の土台でしょうし。

また訪問してくださいね。
ありがとうございました。

Re: No title

れんとハウスさん、こんにちは。

> 60・70代のパワーをバカにしちゃぁいけません。
> 自分の親世代ですが、びっくりすることばかり。

ですよね。若者よりよっぽどパワフルかも(笑)。

> ジョンさんも、その頃にはきっと、息子にゃ負けられん!!って思いますよ(笑)

たぶん、そうなると思います。
でも、もし僕が息子に負けたら、嬉しくて泣くかも。

Re: おめでとうございます

ユミさん、こんにちは。

> 優勝おめでとうございます。
> 秘密の特訓想像しちゃいました。とっても可愛いですね。

ありがとうございます。
秘密特訓・・・エへへ、ここ一ヶ月間はマジでした!

Re: おはようございます・

> 自宅にて絶対安静なんですが、

大丈夫ですか。無理なさならいでくださいね。


> ゴルフしてる時とか、キラキラ輝いてたりして。。

いえいえ、みんなおっさんなんで、
キラキラはしてないですよ。
ドロドロ(笑)。でも楽しいですよ。
また頑張りますね。

ありがとうございました。

Re: No title

のりさん、こんにちは。

> お互い いつまでも自分なりの幸せと一生懸命になれる何かを ずっと持ち続けられたらいいですね^^
> お互いに(*´ -`)(´- `*)頑張ろうね

賛成でーす!
お互いにがんばりましょう。

ありがとうございました。

Re: こんばんわ

つんつんさん、こんにちは。

> 皆さん、お元気ですね。
> 負けずに取り組くんだり参加することが
> 元気の秘訣かもしれませんね。

ぼくも、かくありたしです。
がんばります。

ありがとうございました。
プロフィール

ジョン

Author:ジョン
1968年生まれ、男性。
1996年に結婚。
1998年長男ユータ誕生。
2002年次男ピースケ誕生。
2005年妻が乳癌発症。
2005~2009年、闘病生活。
2009年妻が38歳で他界。

東京で男3人暮らしが始まる。

大学卒業後、日本有数の大企業に就職するも、ちょっと自分の人生観と違った(?)ので2000年に退社。その後、ベンチャーや転職を繰り返す。

2008年にフリーで稼げるようになって何とか独立。後は苦労をともにした妻と人生を謳歌したい・・・・そんな夢も実現できると思っていたのに、病気だけは何ともなりませんでした。無念です。

最後の1年間は僕もフリーで時間があったし、家族一緒に色々と旅行しましたよ。幸せのひとときでした。写真は最後の沖縄旅行で妻が撮影したもの。この旅行も家族のいい思い出になりました。

さて、これからどう生きるのか?家事は?育児は?仕事は?一応、このブログに綴ってみます。どうなることやら。

では、では、いってみましょうか。

カテゴリ
全記事リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
作者にメールできます

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。