スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子たちが固まった日

先週水曜日、僕は子供たちが久しぶりに泣いているのを見た。その原因は「ベストハウス123」というTVに出てきた「鎌田茜」さんという一人の女性、そして母親。

ちなみに、「鎌田茜」さんについては、youtubeで
ママは生きる!がん余命宣告6か月」がアップされています。

彼女は2歳の子供を残して癌で亡くなったのですが、その最期のビデオレターがTVで放映されていました。

最初、僕だけTVを見ていたのですが、ひょいとTVを見かけた息子たちは、もう見た瞬間から一気に固まり身動き一つしなくなりました。そしてTVの最後は、目に一杯涙を浮かべ泣いてました。

可哀想でした。

たぶん、彼女の最期の状況が我が家と似ていたので、何かを思い出したのでしょう。僕は、死の1週間前、死を意識した妻が息子たちと抱き合っていた姿を思い出してしまい、同じく涙がこぼれました。

息子たちは、妻が亡くなった日に1時間くらい遺体にすがりついて泣き、お葬式の時、火葬場での別れ、それぞれ泣きましたが、それ以来あまり泣くこともなく、元気に(寂しさも感じさせずに)過ごしていたので、「TVを見せなかった方が良かったかな~」とも思いましたが・・・・

でも、こうやって何かのきっかけで、
たまに泣くのもお母さん孝行なんですよね、きっと。

そうやって普段は普通に、何かきっかけがあれば思い出し、時には涙して。そんな繰り返しで大人になっていくのでしょう。

そんな息子たちを久しぶりに見た日でした。


●追伸
妻が闘病生活をしていた頃は、妻もTVを通じて「鎌田茜」さんに随分と励まされていました。その後、どうしたのかな?と思っていたのですが、1年前にお亡くなりになっていたのですね。

彼女のご冥福、謹んでお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 男の育児
ジャンル : 育児

コメント

非公開コメント

はじめまして

時々、覗かせていただいています。

子供さんたちも、これからいろんなことがあるのかも知れませんが、きっと乗り越えながら、大人になるんでしょうね。
きっと優しくて、強い大人になりますよ

育児、家事頑張ってください

また寄らせていただきます

Re: はじめまして

はじめまして。

>
> 子供さんたちも、これからいろんなことがあるのかも知れませんが、
> きっと乗り越えながら、大人になるんでしょうね。

きっとそうなんですよね。
でも、日常子供たちといると、色々細かいことも心配になる時もあります。

> きっと優しくて、強い大人になりますよ
>
> 育児、家事頑張ってください
>

そうなってくれるといいんですが。
ありがとうございました。

No title

茜さん、私も励まされていたひとりです。
でも、亡くなられていたとは・・・・

こうして、お二人の息子さん、強くたくましくなるんですね。

ここ最近のわたしの行事(卒業式、発表会)が、本当にただ生きていることに感謝の連続でした。
そしてその行事をひと通り済ませたら、今日は午後から会社のベッドで横になりながらの仕事・・・・
抗がん剤増量のためか、行事を増やしたせいだかわからないですが、下半身の痺れだるさ・・・・
でも、だるさを感じること、痺れを感じていること、いきているからこそです。そう思うと幸せだと感じられるようになってしまった。


Re: No title

> 茜さん、私も励まされていたひとりです。
> でも、亡くなられていたとは・・・・

そうでしたか。
僕も先日知って驚きました。

> でも、だるさを感じること、痺れを感じていること、
> いきているからこそです。そう思うと幸せだと感じられるようになってしまった。

疲れた時は、無理せずゆっくりとあせらずに。
一休みしてくださいね。
大丈夫です。まだ体が慣れないだけなのではないでしょうか。

プロフィール

ジョン

Author:ジョン
1968年生まれ、男性。
1996年に結婚。
1998年長男ユータ誕生。
2002年次男ピースケ誕生。
2005年妻が乳癌発症。
2005~2009年、闘病生活。
2009年妻が38歳で他界。

東京で男3人暮らしが始まる。

大学卒業後、日本有数の大企業に就職するも、ちょっと自分の人生観と違った(?)ので2000年に退社。その後、ベンチャーや転職を繰り返す。

2008年にフリーで稼げるようになって何とか独立。後は苦労をともにした妻と人生を謳歌したい・・・・そんな夢も実現できると思っていたのに、病気だけは何ともなりませんでした。無念です。

最後の1年間は僕もフリーで時間があったし、家族一緒に色々と旅行しましたよ。幸せのひとときでした。写真は最後の沖縄旅行で妻が撮影したもの。この旅行も家族のいい思い出になりました。

さて、これからどう生きるのか?家事は?育児は?仕事は?一応、このブログに綴ってみます。どうなることやら。

では、では、いってみましょうか。

カテゴリ
全記事リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
作者にメールできます

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。