スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月6日、シンガポール1日目

深夜1:30にチャンギ空港到着。
友人が仕事帰りに迎えに来てくれて、タクシーで友人宅に直行。再会を祝して、まずはビール一杯。気がつけば、もう朝の4:00、ってことは日本では5:00。眠くなり寝た。

P1000275.jpg
午前中は友人宅の近所を散歩。もう30度近い。暑い。

P1000283.jpg
昼から、(友人が設計、施工中の)地下鉄の工事現場視察。
シンガポールでは現在も、あちこちで地下鉄を工事中。新しい入札には、韓国や台湾の企業も進出してきいて、日本の会社も苦戦しているらしい。がんばれ日本!

P1000300.jpg
夕方には、シンガポール名物ホーカーズ(屋台)に移動。

P1000301.jpg
しまった、食いかけの写真になってしまった。

P1000305.jpg
対岸には、これまたシンガポール名物のマーライオン。

夜には、ナイトサファリという夜の動物園へ(あっ、写真忘れた)。「夜の動物を見せる」というのは、なかなか面白い発想で、実際に楽しめた。友人の子供達は大興奮。

22:00帰宅。
結局、この日も朝3:00まで友人夫婦と飲み語る。

友人夫婦は、日本に戻るよりは、ずっとシンガポールに住みたいらしい。

確かにね、なんか見てても優雅で自由な感じの暮らしだもんね。例えば、友人は今度の木曜日に仕事が終わったらナイターゴルフの予定があるらしいのだが、「ナイターゴルフって何?」って感じでしょ(笑)。日本じゃ仕事帰りにゴルフなんて考えられないからね。

ま、自由な半面、日本より仕事の責任は重いし、大変な面も相当あるらしい。こっちで仕事とれなかったり、うまくいかなかったら日本に帰らざるを得なくなっちゃうらしいから、とりあえず次回入札がんばって、と。

1日目終了。土曜日ずっとつきあってくれた友人夫婦に感謝。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

充電!充電!

まあ姉さまがおっしゃるように、充電!充電!ですね。
そして今まで看病に千里さんに使われていた時間がほとんどではなかったのかと・・・
千里さんが入院された時に「これでジョンくんが眠れる、睡眠がとれる」とブログに書かれていたことを思い出すと・・・きっとジョンさんが今自分自身の時間を過ごされていること、千里さんが望んでおられたので、今彼女が笑顔で見守っているようなきがします。

十分楽しんでこられることが、ピースケ君、ユータ君のこれからの成長にも役立つのでしょう。
お父さんが笑顔でいること子供たちにとって一番幸せですよ。きっと

そうですよね!

うるうるママさんこんにちは・・・
って勝手に弟のブログを通してコメしちゃってる(笑
私はジョンの前向きな姿がとっても嬉しいんですよ。
きっと妹も、喜んでいるはず・・・
妹は、ドジってアホだ~ おっ美味しいもの食べてるな! って 
今度の旅行も監視しながら一緒についていると思いますよ。

うるうるママさんも、調子良い時にはドンドン旅も楽しんでね!
もっとも妹は、旅に出ると調子がよくなってました。上げ上げ!
生きがい療法がバッチリあってたんですよね~。

Re: 充電!充電!

> そして今まで看病に千里さんに使われていた時間がほとんどではなかったのかと・・・
> 千里さんが入院された時に「これでジョンくんが眠れる、睡眠がとれる」
> とブログに書かれていたことを思い出すと・・・

そうでした。そんなことが書いてありました。優しい妻でした。

ちょうど1年前、妻は、毎日「痛み」と闘ってました。
僕は、お風呂に入れて温めてあげたり、さすったりするしかできなくて、
あの頃は辛かったです。

その後、緩和ケアを本格的に受けてQOLは改善されましたが。

> 今彼女が笑顔で見守っているようなきがします。

そうだといいのですが。
彼女に味あわせてあげれなくて、申し訳ない気持ちもあったりします。



プロフィール

ジョン

Author:ジョン
1968年生まれ、男性。
1996年に結婚。
1998年長男ユータ誕生。
2002年次男ピースケ誕生。
2005年妻が乳癌発症。
2005~2009年、闘病生活。
2009年妻が38歳で他界。

東京で男3人暮らしが始まる。

大学卒業後、日本有数の大企業に就職するも、ちょっと自分の人生観と違った(?)ので2000年に退社。その後、ベンチャーや転職を繰り返す。

2008年にフリーで稼げるようになって何とか独立。後は苦労をともにした妻と人生を謳歌したい・・・・そんな夢も実現できると思っていたのに、病気だけは何ともなりませんでした。無念です。

最後の1年間は僕もフリーで時間があったし、家族一緒に色々と旅行しましたよ。幸せのひとときでした。写真は最後の沖縄旅行で妻が撮影したもの。この旅行も家族のいい思い出になりました。

さて、これからどう生きるのか?家事は?育児は?仕事は?一応、このブログに綴ってみます。どうなることやら。

では、では、いってみましょうか。

カテゴリ
全記事リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
作者にメールできます

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。