スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月7日、シンガポール2日目

1年前の3月7日は、妻と妻の姉と一緒に3人で沖縄旅行してたな~と、ふっと思い出し感慨にふけた。さて、今日はシンガポール2日目。友人宅で気持ち良い朝を迎え、朝食を頂き出かけた。

P1000325.jpg
まずは、シンガポールリバーのクルージング。
水をマレーシアから購入しているシンガポールにとって、この唯一の川は非常に貴重。近年、マレーシアから水の値段が上がりつつあり、シンガポールは川を堰き止め、水の自給率を上げようとしているらしい。

P1000324.jpg
船内は、こんな感じ。

P1000327.jpg
マーライオンの近くもまわってくれる。

P1000340.jpg
クルージングの後は、フラトン・シンガポールで「飲茶」。
ここの「飲茶」は、シンガポールでも超人気で3ヵ月待ちのこともあるらしい。みんなで、その美味を堪能。予約してくれた友人に感謝。

P1000343.jpg
最後は、シンガポール初のセントーサ島のカジノ。
噂には聞いていたが、中国人のギャンブル好きを目の当たりにした感じだ。ボサボサ頭の(オシャレに程遠い、チャイナ系の)おばちゃんが、大興奮してチップをはっているのには笑える。それだけでも一見の価値があった。たぶんラスベガスとは雰囲気が違うのだろう。それにしても人が多すぎる。ポーカーもブラックジャックもルーレットも、三重にも人が囲んでいて待つ気になれない。今回は、見学だけで帰ってくることにした。

P1000350.jpg
今日は、友人宅でなくて、こちらのホテルに宿泊。
友人家族には、まるまる2日間もつきあってもらった。友人は当然だが、明日から仕事。疲れさせてしまったかなあ。感謝、感謝、ありがとう。

Good Night!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは
旅行楽しんでますか~?
写真のホテルは、私もそのホテルに、お茶をしにいきました。
とても雰囲気のいい、素敵なホテルですよね。
私の泊まったのは、そのホテルの裏にある安ホテルです(笑)
アフタヌーンティーのケーキおいしかったです。
甘党でしたら、おすすめです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 写真のホテルは、私もそのホテルに、お茶をしにいきました。
> とても雰囲気のいい、素敵なホテルですよね。
> 私の泊まったのは、そのホテルの裏にある安ホテルです(笑)

僕は、前回(学生の時に)行った時は、YMCAの超安宿に泊まりましたが、
今回は、ちょっと奮発して、グッド・ウッドパーク泊まってみました。

雰囲気凄くよかったですよ。
スタッフも優しいし。僕のブロークンな英語でも、ずっとつきあって話してくれました。

Re: No title

> お邪魔します
> シンガポール楽しそうですね♪
> お友達とも久しぶりに会えて充実した旅ですね
> きっと奥さまも今回の旅喜ばれてると思いますよ
> 次の記事も楽しみにしています。

ありがとうございます。久しぶりで新鮮です。
今から、次回の記事アップしてみますね。

ステキな景色をありがとう

やっぱりブログってすごいですよね・・・・
リアルタイムでこ~んなに遠いところまでステキな景色が届けられるんだから・・・・それも複数の人に・・・

体力つけてわたしも、旅行しなくちゃあ・・・

短い距離(500m位)なら杖でもいけるし、車椅子使えば長距離もOK!!

とりあえず欲張らずに、日本国内から・・・

Re: ステキな景色をありがとう

> やっぱりブログってすごいですよね・・・・

ネットやって携帯電話ももっていくと、
もう日本に居る時と全然同じです。

>
> 体力つけてわたしも、旅行しなくちゃあ・・・
> 短い距離(500m位)なら杖でもいけるし、車椅子使えば長距離もOK!!
>
> とりあえず欲張らずに、日本国内から・・・

ええ、妻も車椅子だって、どんどん出かけてました。
無理せず、ゆっくりと。
飛行機は、特別に一番最初に押して乗せてくれるし、パーサーも親切です。
プロフィール

ジョン

Author:ジョン
1968年生まれ、男性。
1996年に結婚。
1998年長男ユータ誕生。
2002年次男ピースケ誕生。
2005年妻が乳癌発症。
2005~2009年、闘病生活。
2009年妻が38歳で他界。

東京で男3人暮らしが始まる。

大学卒業後、日本有数の大企業に就職するも、ちょっと自分の人生観と違った(?)ので2000年に退社。その後、ベンチャーや転職を繰り返す。

2008年にフリーで稼げるようになって何とか独立。後は苦労をともにした妻と人生を謳歌したい・・・・そんな夢も実現できると思っていたのに、病気だけは何ともなりませんでした。無念です。

最後の1年間は僕もフリーで時間があったし、家族一緒に色々と旅行しましたよ。幸せのひとときでした。写真は最後の沖縄旅行で妻が撮影したもの。この旅行も家族のいい思い出になりました。

さて、これからどう生きるのか?家事は?育児は?仕事は?一応、このブログに綴ってみます。どうなることやら。

では、では、いってみましょうか。

カテゴリ
全記事リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
作者にメールできます

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。