スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月8日、ロンドン5日目

今日の英語のレッスンは、微妙なニュアンスを感じるトピックスから始まりました。たぶん、英語がペラペラな人にとっては「お笑い草」なのでしょうが、僕のように「受験英語」で来た人にとっては、
ちょっと「へえ~」って話(←実力ないだけか)。

例えば、以下の二つの文があります。

1:I make him study.
2:I let him study.

これ、「受験英語」的には、どっちも正しい文ですよね。
確か「使役動詞+目的語+原形不定詞」という構文ですが・・・

「あっ」、
もしかして(英語の)構文と聞いて、

「うへーっ」
ってなりましたか?僕はなりましたよ(笑)。

いやいや、大丈夫です。

そんな話じゃないです。構文の話は無視します。問題は、
この文が状況によって正しくない・・・という話です。

たぶん、今までの僕なら、
1も2もごっちゃで使ってました。
ロンドンに来てからも(無知は恥ずかしい)。

でもね、例えば、もっと具体的に状況を想定して
「him」が「my son」だった場合どうなるのでしょか?

答えを言うと、その場合、
2の「I let him study.」は不正解になります。
1の「I make him study.」は正しい。

何故なら、ネイティブにとっては、
makeには強制のニュアンスがあり、
letには許可のニュアンスがあるから、

(テリーが言うには、)
息子に強制的に勉強させるのは自然だけど、
息子に勉強を許可するのは不自然に聞こえる、と。

「だったら」ってことで、僕はさらに聞いてみました。
ビートルズの歌で有名な「Let it be」は、
決して「Make it be」にはならないね?、と。

テリー曰く「That's right」と。

一応、言っておきますが、あの「Let it be」は、
亡くなったお母さんが子供たちの前に出てきて、

「苦しい時は肩の荷をおろしなさい」
「甘えてもいいのよ」

って子供達に優しくささやく歌なわけで、
(僕らにとっては、本当に泣ける歌なんです)

もし、それが「Make it be」だったら、
一気にニュアンスが変わってしまう。
たぶん、

「テメー、もっと甘えるんだよ、肩に力が入ってんだよ!
リラックスしろよ。バカ!」

みたいなことになってしまうのだろう(苦笑)。

決して
お母さんの優しいささやきにならない。

テリーは、僕が妻と死別して子供が二人いることも知っているので、
そんな話をして、お互いにそっとうなずき、今日の授業が始まりました。


で、
授業が終わった後は例によって観光へ。

まず、ピカデリーサーカスの中華街の
「天ぷらつきラーメン」を食べる。
P1010243.jpg

「天ぷらつきラーメン」なんて日本では無い発想だけど。
う~ん、のびているし味もイマイチ。やっぱり日本の方が美味しい。

次は「タワー・ブリッジ」へ。
P1010253.jpg

ロンドンはテムズ川と、その橋とともに発展したと言うけど、
その代表的な橋を見ると、やっぱりロンドンの歴史を感じます。

ではでは、今日も充実した日でした。
また明日。

「Good Night!」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョン

Author:ジョン
1968年生まれ、男性。
1996年に結婚。
1998年長男ユータ誕生。
2002年次男ピースケ誕生。
2005年妻が乳癌発症。
2005~2009年、闘病生活。
2009年妻が38歳で他界。

東京で男3人暮らしが始まる。

大学卒業後、日本有数の大企業に就職するも、ちょっと自分の人生観と違った(?)ので2000年に退社。その後、ベンチャーや転職を繰り返す。

2008年にフリーで稼げるようになって何とか独立。後は苦労をともにした妻と人生を謳歌したい・・・・そんな夢も実現できると思っていたのに、病気だけは何ともなりませんでした。無念です。

最後の1年間は僕もフリーで時間があったし、家族一緒に色々と旅行しましたよ。幸せのひとときでした。写真は最後の沖縄旅行で妻が撮影したもの。この旅行も家族のいい思い出になりました。

さて、これからどう生きるのか?家事は?育児は?仕事は?一応、このブログに綴ってみます。どうなることやら。

では、では、いってみましょうか。

カテゴリ
全記事リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
作者にメールできます

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。