スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シドニーから帰国

シドニーから無事帰国しました。

シドニー上空の写真。
Px1000951.jpg

格安航空で行ったので、乗り換えはこんな感じ。
Px1000952.jpg

今回のシドニーは本当に有意義だった。
人生の青写真が少しできた気がする。

それにむかってまた努力するか・・・・長い道のりだけど。


オーストラリアもいいけど、日本もいいなあ。
ぬるいオフロと味噌汁、ご飯に お新香。

ではおやすみなさい。



シドニー7日目(11月13日)

今日がシドニー最終日。
最後の授業が午前中に終わり、バスでシティへ。
(最初はドキドキだけど、もう慣れたもんである)

とてもよく晴れて気持ちがいい天気。↓がハイドパーク。
Px1000906.jpg

ロンドンにもハイドパークがあるが、もちろん昔オーストラリアはイギリス領だったわけだから、同じ名前をつけたのだろう。

シティから帰ってくると、ホストファミリーの親戚の家へ。
そこでオーストラリアンBBQ。
Px1000932.jpg

ラム肉のステーキがメイン。
ラムは好き嫌いが分かれるみたいだけど、僕はけっこう好きだったな。

今回も10人のパーティだったけど、慣れてきたおかがで前よりは会話がわかる気がする。
ああ~、でも明日は早朝の帰国。

楽しかったシドニー。ありがとう

シドニー6日目(11月12日)

昨日ゴルフで、今日はテニス。
Px1000854.jpg
テニスは15年ぶりにやったけど、意外と出来て嬉しかった。

テニスの後は自宅のプールで水泳。
Px1000867.jpg

オーストラリアの人って、本当にスポーツ好きだと思う。

ランチの後、天気がいいのでビーチに行こうってことになり、近くのビーチへ。
Px1000875.jpg

きれいな景色に心打たれる。
「気持ちいい」

あと1日でおしまいか・・・少しさびしいな。

シドニー5日目(11月11日)

今日は、現地に住む日本人の友人とゴルフ。

それにしても驚くのは、シドニーは400万人の人口があるのに、市内中心部のあちこちにゴルフ場がある、ということ。しかも、4000円くらいの安さで。

例えば、今日行った「Moore Park Golf」というゴルフ場もそうなんだけど、見てよ、↓シティ(街の中心)まで、この近さだよ。
Px1000772.jpg

しかも、ゴルフ場の横は、↓こんなメイン道路が通っている。
Px1000770.jpg

こういうの見て、「いい街になる」ってどういうことなんだろうと考えてしまうよ。経済発展だけして、高層ビルができればいいってもんじゃないよね。

ちなみに、こちらの人は午前中18ホールまわって、朝の10時ころから仕事を始める人もたくさんいます。

「Enjoy your life!」ってよく言われるけど、それもわかる。

シドニー4日目(11月10日)

ホストファミリーの家は、ちなみに↓こんなところにあります。
Px1000717.jpg

海が見える最高のロケーション。僕もファミリーに慣れてきたので、ついに「この家いくら?」ということを聞いてしまった。そしたら、こともなげに、

「4億円」ということでした。

「ひえー」と言うしかないよね(苦笑)。
こんな家に、まがりなりにも泊まれるのは、もう一生ないかも。

そんなロケーションの家だから、朝夕の海辺の散歩は日課。
僕も、たまにつきあう。

散歩の途中では、↓のようなオーシャンプールを頻繁に見かける。
Px1000719.jpg

こういうの、日本にはないよね。

で、今日はファミリーが通うジムに一緒に行って、エクササイズ。
Px1000758.jpg

何故、オーストラリアまできて
走ってんだろ?みたいな疑問がなくはないが、まあいいだろう(苦笑)。

プロフィール

ジョン

Author:ジョン
1968年生まれ、男性。
1996年に結婚。
1998年長男ユータ誕生。
2002年次男ピースケ誕生。
2005年妻が乳癌発症。
2005~2009年、闘病生活。
2009年妻が38歳で他界。

東京で男3人暮らしが始まる。

大学卒業後、日本有数の大企業に就職するも、ちょっと自分の人生観と違った(?)ので2000年に退社。その後、ベンチャーや転職を繰り返す。

2008年にフリーで稼げるようになって何とか独立。後は苦労をともにした妻と人生を謳歌したい・・・・そんな夢も実現できると思っていたのに、病気だけは何ともなりませんでした。無念です。

最後の1年間は僕もフリーで時間があったし、家族一緒に色々と旅行しましたよ。幸せのひとときでした。写真は最後の沖縄旅行で妻が撮影したもの。この旅行も家族のいい思い出になりました。

さて、これからどう生きるのか?家事は?育児は?仕事は?一応、このブログに綴ってみます。どうなることやら。

では、では、いってみましょうか。

カテゴリ
全記事リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
作者にメールできます

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。